WordPress初期設定 PINGOO!設定

Ping送信とは何か?

Ping送信とは、
「ブログを更新したよ~」
と Pingサーバーへ情報を伝えることです。
記事を更新したことを世の中に広く告知できます。

GoogleやYahooは Pingサーバーを多く持っています。
PingサーバーはPing送信を受けると、
「あいよ~」って感じで検索エンジンに載るように対応します。

Googleで検索すると検索結果ページにさまざまな情報の
タイトルが並びますね。
並んでいるタイトルに自分のブログがあると、グッときますよね!
※もちろん上位に並ぶにはそれなりの諸条件をクリアする必要が。
 それら諸条件はまたいつか。いまは初期設定を考えましょう。

WordPressには初めから Ping送信機能はついています。
ですが、記事の画像や文章を修正するだけで
Ping送信してしまします。

一文字修正しただけでもPing送信されるため、
あれこれ直しているうちに短時間で大量のPing送信してしまうことが。

そうすると検索エンジン側に迷惑行為と判断され
スパム(迷惑)判定されてしまいます。

自分の記事がスパムとして検索されても引っかからなくなるとは
やる気も失せてしまいますね。

そんな事態を回避するためにPing送信を管理する設定をします。
方法は2つあります。

・プラグイン使用
・Ping送信一括サイトに登録

ここでは登録後に細かい設定をしなくてもいい
PINGOO!の設定を紹介します。

PINGOO!設定をしよう

PINGOO!とは何か?

PINGOO!は複数のPingサーバーに一括送信してくれるサイトです。
このサイトはPing送信の重複を防ぐというありがたいフィルタリング
があります。
何度も短時間にPing送信してスパム判定されるということを防ぎます。

ではさっそく登録しましょう。行動開始!

PINGOO!登録方法

まずはこちらからサイトへアクセスしましょう。
  ↓↓↓
PINGOO!公式サイト

サイト飛んだら「新規アカウント作成(無料)」をクリック。

新規アカウント作成画面になります。
・現在使用中のメールアドレス
・パスワード(メモしましょう)
・パスワード(確認)
・利用規約にチェックを入れます。
最後に「アカウント作成」をクリック。

アカウント仮登録終了です。
登録したメールアドレスを確認しましょう。

下の件名でメールが届いています。

赤枠のリンクをクリックして本登録へ進みます。

上記リンクをクリックすると下画像のページに入ります。
「プロジェクトを新規作成」をクリック。

プランが表示されます。
「フリー」の欄を見ながら下へスクロール。

お申込みプランの「フリープラン」にチェックを入れます。
さらに下へスクロール。

プロジェクト内容の登録があります。
・プロジェクト名はお好きな名前で。
・メインサイトURLはWordPressに設定したURLです。
※ミスター・サバイバルの場合は http://survaivalkick.com/
・カテゴリは「社会」「ビジネス」「ネットビジネス」があります。
※もちろんあなたの用途に合わせて変更しましょう。
・地域選択
最後に「プロジェクト作成(確認)」をクリック。

修正がなければ
「利用規約」「登録するサイトは商用のサイトではありません。」にチェックを入れ、
「プロジェクト作成」をクリック。

Ping送信先URLが表示されます。
このURLをコピーしておきます。

また登録したメールに下の件名でメールが届きます。確認しましょう。

ログイン画面はPINGOO!ログインへのURLです。ブックマークしておきましょう。

また下の件名でもメールが届いています。軽く目を通しておきましょう。

WordPressにPing送信先を設定する

WordPress管理画面へログインしましょう。
管理画面左側の「設定」へカーソルを合わせ、
さらに「投稿設定」をクリック。

投稿設定画面に入るので下へスクロールし、
「更新情報サービス」にある記入部分へPINGOO!で取得したURLを貼ります。
※すでに記入されているのはWordPressの初期設定のURLです。消しましょう。
「変更を保存」をクリック。

これで設定は完了しました。

これからは記事を更新するとPINGOO!が自動的に
フィルタをかけながらPingサーバーへ送信してくれます。

お疲れ様でした。

今回はここで終わります。

スポンサーリンク
このサイトについて
検索
このサイトについて
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
このサイトについて
検索